日本酒が大好き

ある日本酒との出会いが、私の飲酒人生を変えました。

もう何年も前になりますが、もともと日本酒どくとくの口の中がカァーッとなる感じが苦手で、それまでは、飲むのはビールたまに焼酎といった具合に、ごくごく一般的な飲み方をしてきました。

ところが、とある日に、たまたま席近くにいた品の良さそうな方に進められて飲んだ日本酒が「越乃景虎 名水仕込 特別純米酒」。これを飲んだ日から日本酒にはまりました。

冷でいただくお酒ですが、水を飲むようにすーっと入っていきます。「心から美味しい」と言葉が出てきます。そしてそこから私の日本酒街道が始まりました。

今では一般的に売られているお酒になってしまっている上に、少々残念な気持ちにもなります。ですが、いまでもたまにお店で見かけるとあのころを思い出させてくれる日本酒の一つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です